サーフィン

サーフボードの適正サイズ。簡単にサイズを導き出すツールを試してみた

海の中で最も見かけるサーフボードは、やはり「チャンネルアイランズ」(Channel Islands)のアルメリック(AL MERRICK)ではないでしょうか。
ちょっと気になることがあり公式サイトをのぞいてみたら面白いものを見つけちゃいました。

「身長」と「体重」と「サーフィンのレベル」を入力するだけでモデルごとに適正サイズや適性浮力が表示されるのです。

自分はここ数年、オーダーでハンドシェイプをしてもらってますが、最近「ちょっと短めにしたいなぁ~」なんて思ってました。そんなタイミングというのもあり、出てきた結果には妙に納得感を感じたのです。
さすが世界的に莫大な販売量を誇るだけあってデータの蓄積、判定結果には感心させられました。

モデルごとに参考サイズが表示される

このサービスはメールアドレスを登録しますが、答えがメールで返ってくるわけではありません。こんな感じにサイト上に表示されます。すべて英語表記ですが結果については数値なので心配ないです。

早速、「Channel Islands」の公式サイトにアクセス

チャンネルアイランズの公式サイトにアクセスします。

アカウントの登録

右上の「人間マーク」をクリックします。

メールアドレスや「身長」「体重」などを入力

①「SIGN UP」をクリック

②「メールアドレス」を入力

③「パスワード」を作成し入力

④「身長」をフィートで入力。単位変換ツールが便利です。

⑤「体重」をポンドで入力

⑥「サーフィン」のレベルを入力
「ability…」の▼をクリックし、プルダウンした3つから選択します。

・Beginner→初心者
・Intermediate→中級者
・Advanced→上級者

⑦「SIGN UP」をクリックし完了です。

サインアップ完了!

すると、右側に入力された項目がでます。入力した項目はここでいつでも変更できます。
続いて画面左側、どこでもいいのでクリックしてください。

出てきた画面を下にスクロールし「BOARDS」を見つけクリックします。すると、画面が変わりモデルごとの適正サイズが表示されるという訳です。

結果発表

まとめ

次回サーフボードをオーダーするにあたり、もう少し短くして「取り回しをしやすくしたいなあ~」なんて思ってました。でも、6ft以下の板には乗ったことがなく、「どのくらいまでなら短くしてもOKだろうか?「5’10」とか「5’11」はどうなんだろうか?」なんておぼろげに思ってた矢先、このサイトを見つけました。

かたち的には「SAMPLER」に近い感じなので、この結果を参考にすると幅と厚みは、私のメインボードとほぼ一緒です。そして、長さですが「5’8」と出ました。ここまで短くしてもOKなんだ。なるほど。
妙に納得感があり何だかスッとしました。
さすがに「5’8」となると抵抗があるので「5’10」か「5’11」あたりにしてみようと思います。

ちなみに、最初「中級者」にして出た結果が、「いやいや、絶対このスペックは乗れないでしょ」という感じだったので、「初級者」に変更しました。

この通り、当然ながらこれはあくまでも参考レベルとして考えないといけないですね。年齢やパドル力、サーフィンをする頻度は当たり前ですが考慮されていませんので。

でも、なから当たってるような気がするのは私だけでしょうか?

こちらも読まれてます