ヘルスケア

1日水を3リットル以上飲むようになって変化したこと

私はもともと水分摂取量が少ない方です。食事以外の純粋な水として勘定すると1日1.5リットル程度でしょうか?
ところがここ最近、サーフィン中に足がつる頻度が増えたり、強めにランニングをした翌日体が異常に重かったりで不調が目立ってきました。
いろいろ調べると、どうやら私は水分不足のようです。多くの記事にもありますが、水を多めに摂取することで様々な良い効果が得れるようです。

そこで、無理やり1日3リットル以上の水を摂取するようにしてから早2週間。実際に効果が体感できるのか検証してみようと思います。

今までの水分摂取

実は、「のどが渇く」というのをあまり感じたことがありません。
でも、水分不足はドロドロ血液の原因であったり、脱水を引き起こすと言われ、寝起きには無理やり白湯をコップ2杯飲むことはずっと続けています。
あとは、ペットボトル(500ml)の水かお茶1本とコーヒーやカフェオレを2杯、ランチや帰宅時合わせてコップ3杯程度。都合1.9ℓ、純粋な水のみだと1.5 ℓ程度です。

今回は、その500mlのペットを2 ℓに変更し計3ℓの水分を摂取してみます。

水を飲むことで得られる効果と実際

あちこちのサイトに書かれていますが、よく言われる効果は下記9項目ではないでしょうか。
そして、実際にどうだったか検証してみました。
ただし、これらの結果には個人差がありますので、あくまでも私の体験という事でお読みください。

1.基礎代謝が上がる

水を飲むと一時的に体温が下がり、体は下がった体温を上げようとするのでエネルギーを消費する。「恒常性機能」というそうですが、正直わかりません。
毎回のランニングで3.5㎞あたりから汗が出始めるのですが、そのタイミングに変化はありません。

2.ダイエット効果

いつも通りお腹はすきます。ただし、食事をした時の満腹感は早い気がします。お腹いっぱいになるほど食べようとする欲求も減少しました。
あと、お腹に水が溜まっているのか清涼飲料水やジュースは飲む気がしません。時にはビールもです。
そう考えると、多少なりともダイエットには役立ちそうです。

3.美肌効果

水分により潤いがもたらされ透明感のある美肌になり乾燥肌やしわ、たるみが解消されるとのことですが、これについては全く賛同できない感じです。かさかさ&夕方になると脂ギッシュな顔は相変わらずです。

4.風邪予防

基礎代謝が上がると体温が上がり、体温が上がることで免疫力が上がるとのことですが、基礎代謝に変化を感じなかったので、当然ながらここには行きついていません。

5.ニキビや吹き出物解消

汗や尿が出やすくなり老廃物を排出する、いわゆるデトックス効果があるとのこと。

しかしながら、今はニキビや吹き出物が幸いなことにないので検証にならずでした。

老廃物に関しては、尿量が増えたことには間違いないですが、汗とともに老廃物が汗腺から排出するという説については信じがたいと私は思っています。

6.血液サラサラ効果

ドロドロの血液をサラサラに保つことで脳梗塞や血栓の予防に効果があるようですが、残念ながら体感はできません。

7.便秘解消

これについてははっきり効果がでました。もともと便秘体質では無いので便秘解消ではありませんが便の質が大きく変わりました。

8.疲労回復・体力向上

もともとランニング強度を上げた翌日の疲労感が半端ないので始めたのですが、正直変化は感じられません。単なる体力不足でしょうか。

9.二日酔い解消

これは効果ありです。二日酔いというより呑んでもさっぱり酔わない感じです。

良かったこと&悪かったこと

結局、いろいろありましたが3つの点が体感できました。
まずは、汚い話しで恐縮ですが、便がツルッと出るようになりました。しかも、気持ち良いくらい長いブツです。今までは細切れかつ、表面が凸凹した感じでしたが、「こんなに長いの!」と驚くくらい芸術的で表面も綺麗な仕上がりです。

それと、お酒を呑んでも酔いづらい、すなわち、翌日も残りづらいのです。そもそも体内が水分で満たされているのでアルコールが吸収しづらいのでしょうね。
外で呑むと、つい調子に乗って呑みすぎるタイプなのでこれは有難い発見です。

最後に、今までのどが渇いたと感じることも少なく、さほど水分摂取もしていませんでしたが、大量に飲むようになったらしょっちゅうのどが渇くようになったのです。それも異常なほどに。。。

もともとこの欲求は潜在的にあったが、今回多くの水を摂取したことで姿を現したのか、はたまた、水を大量摂取する環境に慣れてしまい、いらぬ欲が出て来たのかは定かでないですが人間の体とは勝手なものです。
もしかすると、脱水になりやすい体になってしまう可能性も否めないですよね。少ない水分でギリギリながらもあちこちが上手に機能しながらやりくりしていたものが、水分が増える事で怠ける機能も出てくる心配があります。

 

まとめ

結局、1日約3リットルの水を摂取することで感じ取れたのは、たった3つだけですが、
どれもゼロから考えるとプラスに働いています。そして、清涼飲料水やジュースを飲むよりはカロリーも少なく健康かつ体に優しいことには間違いありません。

その反面、飲んでいても楽しくないし飽きてくるというのもありますが、しばらくは飲み続けてみようと思います。
500mlのペットを買うより安いですし(笑)

 

 

 

こちらも読まれてます